2014 29/08

現在賃貸物件を所有している人でも、自分で全ての管理を行っている人は少ないでしょう。ほとんどがマンション管理会社に依頼をしていると思います。しかし、思うように賃貸物件の入居率が上がらない、という場合は、本当にそのマンション管理会社でいいのかを見直してみなくてはいけません。

まず考えなくてはいけないのが、長く依頼しているからといって本当にそこがいい管理をしてくれている管理会社なのかというところ。その当時管理を依頼したばかりのときは、最高のサービスを提供してくれていたかもしれません。しかし、色々なマンション管理会社が増えている中で、よりいいサービスを提供してくれる、そして良い管理体制を作ってくれる管理会社も増えてきています。今までと同じように依頼するのではなく、時には管理会社を比較して、より良いサービスや管理を求めてみるというのも必要です。

管理会社の対応力の問題で、このマンションはあまりよくない…と退出をしてしまう人もいます。そうなってしまうと、マンションの評判事態も下がっていってしまいます。そうならないためにも、管理体制がしっかりしている管理会社選びをしたいですね。管理会社の対応力がよくないという話を聞いたときは、思い切って見直してみましょう。

2014 20/04

住宅展示場ガイド一生に一度の買い物と言われていますので、住宅を購入する時には慎重に選ぶ必要がありますよね。一般的には家族のいらっしゃる方が家を購入するでしょうから、もしも物件選びを失敗をしてしまうと、後々になって家族内から毎日のように文句を言われてしまうことだってあるでしょう。

そこで利用しておきたいのが「住宅展示場」です。住宅の購入を考えていない時には、一切興味も沸かない場所が住宅展示場と言えます。しかし、いざ家を買うとなると、これほど役に立つ場所はないでしょう。

役立つポイントは主に2つです。まず住宅展示場では1つのメーカーの家だけが建っているわけではありませんので、メーカーによって異なる家の特徴(建設方法やデザイン性など)を把握することができます。また実際にモデルハウスの中に入ることで、土地面積などから建設可能な家の中の広さなどを知ることができるでしょう。

そして住宅展示場では随時、メーカーや専門家が訪れ、セミナーや資料の配布をおこなっています。住宅ローンの上手な組み方であったり、間取りや段取りで失敗しない方法であったり、様々な情報を得られます。

もしも東京エリアの住宅展示場を訪問してみたいと思っているのであれば、以下のサイトを参考にしてみてください。東京にある住宅展示場の場所が掲載されています。

■住宅展示場ガイド
駒沢公園ハウジングギャラリーや練馬ICハウジングギャラリーなどの住所以外に、どういったメーカーのモデルハウスが展示されているのかが分かります。またイベント情報も掲載されていますので、参考になるでしょう。

>>住宅展示場ガイド